日誌

2018年12月の記事一覧

H30 男子ソフトテニス部 県インドア大会の結果報告

  12月26日(水)、所沢市民体育館にて県インドア大会が行われました。新人県大会(団体)でベスト16に入らないと出ることができない大会で、ここ数年草加西高校は全く出ることができませんでしたが、今年は参加する権利を得て体育館での練習を経て1つでも多く勝ち残れるように臨みました。
 

 初戦は本庄第一高校との対戦でした。1本目は橋本・関根ペアが相手校の1番手と対戦しました。始めは押し気味でゲームが進んでいき、カウント3-2リードで迎えましたが、巻き返され、ファイナルゲームで負けてしまいました。2本目は大堀・熊谷ペアが相手校の2番手と対戦しましたが、相手の強い球になかなか対応できず、0-4で負けてしまいました。3本目は浅井・佐藤ペアが相手校の3番手で対戦しましたが、デュースの続く接戦が多かったものの、ゲームを制しきれず0-4で負けてしまいました。

 結果、0-3で初戦敗退でした。この代での初のインドアでの大会で力不足ももちろんありましたが、準備不足も否めなかったと感じています。関東大会を目標とするにはまだあまりにも力が足りないと感じた大会でもあり、選手、顧問共々身の引き締まる思いでした。来春に向けて再出発し、精進してまいります。
 
      

0