日誌

2018年6月の記事一覧

H30 男子ソフトテニス部 インターハイ県予選結果報告


  69日(土)に狭山智光山公園で学校総合体育大会(インターハイ)県大会個人戦が行われました。草加西高校からは佐々木()・佐藤ペア、矢澤・佐々木(柊)ペアが出場しました。佐々木(颯)・佐藤ペアは1回戦で川越東高校のペアにあたり0-4で敗退しました。1ゲーム目、デュースが続く接戦を繰り広げるものの、その後徐々に力の差が出てきてそのまま負けてしまいました。矢澤・佐々木(柊)ペアは初戦山村学園高校のペアに当たり4-3で辛勝しました。続く2回戦で埼玉平成高校のペアに当たり0-4で敗退しました。格上相手との対戦でしたが、自分の代の最後の大会とあり、プレッシャーで思い切った動きがなかなかできない試合だったと感じています。

 また613日(水)に熊谷さくら運動公園で団体戦が行われました。初戦は豊岡高校との対戦でした。ここでも3年生最後の大会というプレッシャーからか、1本目の佐々木(颯)・佐藤ペアは思うようなプレーが出来ず、1-4で敗退。2本目の矢澤・佐々木(柊)ペアは4-0で勝利。3本目の赤石・藤田ペアは、途中何度もデュースが続く接戦の末2-4で敗退しました。結果1-2で初戦敗退となりました。プレッシャーの中、自分のプレーをするのにはもっと練習、経験をしないといけないということを目の当たりにした試合でした。

 これで3年生が引退となりました。7月の選手権大会に残る3年生もいますが、ここで世代交代となりました。今の3年生の代は前の代よりもたくさんの高校に練習試合をしていただいたり、たくさんの先生方からアドバイスをいただいたりした代でもありました。本当にありがとうございました。これからは2年生が3年生のバトンを受け取って草加西高校を盛り上げてまいりますので今後とも草加西高校をよろしくお願いいたします。


   

 

 

   

0