日誌

2017年11月の記事一覧

H29 男子ソフトテニス部 草加市内大会の結果報告

 11月25日(土)、草加南高校にて草加市内大会が行われました。3~4ペアのリーグ

戦を行い、各リーグ1位と2位が決勝トーナメントに進出し競うという形の大会でした。決勝トーナメントへは政野・佐藤ペア、矢澤・藤田ペア、浅井・鈴木ペア、佐々木(颯馬)・兵田ペア、赤石・佐々木(柊)ペアの5ペアが進出することができました。トーナメントは佐々木(颯馬)・兵田ペアが3位、赤石・佐々木(柊)ペアが優勝することができました。佐々木(颯馬)・兵田ペアは新人戦地区予選では満足のいく結果を出せずにいた所からの入賞でこの2か月の頑張りが表れたと思いました。また赤石・佐々木(柊)ペアは新人戦地区予選で直接当たり、負けてしまったペアと決勝戦であたり、今回は勝つことができ1つ進化した証だと感じています。他のペアは入賞はできませんでしたが、各リーグを抜けてきた強いペアに善戦していました。また、トーナメントに行けなかったペアも新人戦地区予選の時よりも1つ成長した試合を見せてくれました。この冬更に練習し、春に向けて準備していきたいです。大会を運営してくださった草加南高校の神藤先生、伊藤先生、対戦してくださった草加南高校、草加高校の生徒のみなさん、ありがとうございました。
 

 

0

H29 男子ソフトテニス部 新人大会県大会の結果報告

 

 11月11日(土)、熊谷さくら運動公園にて新人戦県大会個人戦が行われました。草加西高校からは浅井・鈴木ペア、矢澤・藤田ペア、佐々木(颯馬)・佐々木(柊)ペアが出場しました。浅井・鈴木ペアは地区予選免除になっている上尾高校のペアと対戦し奮闘しましたが0-4で敗退しました。矢澤・藤田ペアは初戦、坂戸西高校のペアに4-0で勝利し、2回戦で南部地区優勝の川口総合高校のペアに奮闘するも2-4で敗退しました。佐々木・佐々木ペアは初戦、埼玉平成高校のペアに4-3で勝利し、2回戦で上尾高校のペアに2-4で敗退しました。2ペアベスト64に入ることが出来ましたが、県大会ではまだ力が足りないと実感した結果となりました。

 また11月14日(火)、狭山智光山公園にて団体戦が行われました。初戦が強豪川越高校との対戦でした。実は去年も当たり3本勝負中1本も勝てず惨敗でしたので、今年は勝利できるようにと意気込んでの対戦でした。結果は1-2で負けてしまいました。団体メンバーは県大会で勝利することの難しさを実感できたようで、今後の練習をもっと頑張るよう奮起していました。県大会につながる次の大会は来年の4月に行われる関東予選です。そこでまた県大会に出場できるように、また県大会で勝ち進むことができるようこの冬努力していきます。
 

 

 

 

 
0