日誌

2019年10月の記事一覧

陸上競技部 埼玉の子ども70万人体験活動②

 先週に引き続き、10月8日に埼玉の子ども70万人体験活動として、草加市立新田小学校に訪問させていただきました。

 今回は新田小学校から、小学生の動きを見てアドバイスをしてほしい、ということでしたので、本校の部員達は積極的に小学生に声をかけアドバイスしていました。何となく分かってはいることでも、いざ教えるとなると部員にとって難しかったようです。今回の経験が陸上競技だけでなく、様々なところに生かされるといいですね。


0

陸上競技部 埼玉の子ども70万人体験活動

10月2日に埼玉の子ども70万人体験活動として、草加市立清門小学校に訪問させていただきました。

 本校陸上競技部の部員達が、小学生を相手に陸上競技の指導を行いました。走高跳や走幅跳等でお手本を見せると、小学生たちの歓声が上がりました。部員も小学生に丁寧に指導をし、清門小学校の先生方も喜んでいました。部員にとっても、教えることは学ぶことでもあるので、教えながら自分たちの成長につなげてほしいと思います。


0

陸上競技部 新人戦県大会

9月27~29日に埼玉県高等学校新人陸上競技大会が行われました。

出場種目は女子100mH・400mH(2年藤田)、男子走幅跳(2年高橋)、女子三段跳(1年豊田)、男子走高跳(1年渡邊)、女子4×100mリレー(野村・藤田・小塩・鈴木)、女子4×400mリレー(野村・相馬・曾田・田中)でした。

 結果は男子走高跳(1年渡邊)が4位となりましたが、あと3cmのところで関東大会へ出場することができませんでした。また、出場した選手は大いに健闘し、自己ベストを更新する者もいました。

今回出場し悔しい思いをした者、県大会に出場できなかった者、様々な選手がいますが、冬季練習で着実に力をつけ、春に向けて頑張らせたいと思います。

 応援よろしくお願いいたします。

0