ブログ

3学年 進路主事講話 お金についてのガイダンス

38期3学年の総探

総探の時間は3週続けて進路モードで進路主事・学年、から講話と連絡がありました。

以下、手帳メモから抜粋しました。生徒の皆さんもメモを取り、いつ・誰が・どんな話をしてくださったか再現できるようにしましょう。

 

(1)6月16日(木)お金について
①学年主任より
 自分の頭で考えること。4つのしつけ。悪い習慣を付けないこと。やらかさないこと。
②学年副主任より
 ご自身の話。お金は親が用意しているものだと思っていた。教育ローンと奨学金。社会人になってから返さなくて  はならず、働き続ける必要がある。大学時代に休校の時に同級生が学費返還を求める光景を見て、お金を払って学んでいることを感じた。皆さんも部活を引退してだらだらしないように。
③学年進路より
 手帳を忘れたなら代替を考える。現在の進路状況。こだわらなければ、お金が出せるなら誰でも進学できる。
 大学は自分が成長する環境に身を置いてほしい。専門はスキルを身につけないと月13万円のお稽古。就職はマッチする仕事、将来のビジョンを。そこを担当は見ているから。
 費用について、奨学金は入学後になる。合格後に2週間でまとまった金額を納入することになる。
 進学費用 大学450万/4年 美容専門300万/2年 その価値があるか。就職は逆にお金が入ってくるが中身を見て。
 1学期欠点をとると進学・就職活動がストップする。

(2)6月9日(木)就職説明会
①学年主任より
 学力以外が大切。学ぶ姿勢・主体性・人間性
②進路主事より
 就活はいつ試験でもいいように。いい取引か、マイナススタートかは大違い。
 就職スケジュールについて。必ず就職日程の転記を。
 スケジュールは何よりも最優先。提出物はゆとりをもって。
 面接練習始まるが、時間と場所を必ず守る。敬意とお礼を持ち、指定しなくてもどんどん面接練習に行くこと。
 
(3)6月2日(金)進学説明会 
①学年主任より
 学力以外が大切。学ぶ姿勢・主体性・人間性
②進路主事より
 進学スケジュールについて。必ず進学日程の転記を。
 大学志望校は行けるところでなく行きたいところ。決まってなければ将来逆算or実践重視or自己能力重視のどれかで選ぶ
 専門は伝統(授業内容)と実績(就職先)重視で。実習先が違う。
 入試はとてもフェアに見てくれる。みんなが頑張るなら先生方も応援する。楽に逃げず、向上心を。