日誌

にっこり 「警察官・消防官になった先輩の体験を聞く会」開催

本日の放課後、警視庁、県警、消防に就職をした卒業生が7名、学校に来てくれました。

皆さんの先輩方の体験を直接聞くことができました。とても貴重な話を聞けました。

活気ある雰囲気で、あっという間に時間が過ぎていきました。

参加した皆さんは自分の夢の実現のために、今からやれることにしっかり取り組んでください。

意識をワンランクアップさせて学校生活を過ごしましょう。

成長した卒業生の姿がとても立派でした!