日誌

弓道部 英語で指導

ALTのレイラさんが弓道部に遊びに来てくれました。

 

1年生が指導者となってレイラさんに英語で教える体験をしました。

「open your legs」「three fingers on this line」「stretch arm」「aim the target」「release!」「excellent!」

生徒も顧問も頑張って話しました。レイラさんはちゃんと飛ばすことが出来ました。

 

上記の英語は多々間違いがあるでしょうが、生徒に話した事は「いい加減でも意外に伝わる」という事です。

伝わらないことがあるとすれば、目を合わせない、声が小さい、恥ずかしがる、ジャスチャーしない・・・といった「伝えようとしていない」時です。

 

生徒の皆さん、「伝える技術」は簡単なテクニックです。高校在学中に必ず身につけましょう。