日誌

交流試合

2月11日(日)に与野高校稲林先生主催の交流試合に参加しました。この試合は与野高校稲林先生が若手に県外の強豪校との試合のチャンスをという事で始めた練習試合で、第16回の開催となります。プログラムの参加校の近年の実績から読み取れるように、関東、全国大会レベルの高校が集う非常に勉強になる練習試合です。

試合は負け、反省会で話したのはここで悔しいと思ったかどうか、思いをまた学校での練習に行動に移せるかが、その人の今後の人生の姿勢であると伝えました。勉強や気分を言い訳にしないで何事にも一生懸命になる良い癖をつけてほしいと思います。