日誌

新人大会東部支部予選2回戦(女バス)

11月14日県民の日に、毎年恒例草加西高校会場での新人大会東部支部予選2回戦が行われました。勝てば県大会出場決まる試合でしたが、草加高校相手に完敗を喫し、敗者同士の代表決定戦にまわります。

当日は保護者・OG向けにYouTubeLive配信を予告しており、事前にURLを配布し、Live配信をしようとしたのですが、3日前に学校のインターネットがその日LAN工事により終日停止することが判明!衝撃・ガーン 急遽、高速ポケットwifiをレンタルし、配信しようとしたのですが、試合前5分からの配信を準備していたら、配信開始1分30秒でまさかの「配信終了しました」の文字が!驚く・ビックリ Live配信できぬまま試合開始され、慌ててその場でLive配信開始の操作をし、保護者にURLを送り、とりあえず1Q途中からLive配信できました。1Q終了後、再び配信終了!困る ビデオカメラの録画を一時停止したら配信も止まってしまいました。2Qから再び配信開始!~終了までできました。が、試合内容が悪い!!! 昨シーズンからスタートで出ているハルカとチナは積極的に攻めようとしますが、ほかの3人がただパスを回すだけで何もせず、ディフェンスも戦わず、リバウンドを取られ、速攻を何本も出されても戻らず、終始リードされる展開となりました。2Qでチナが覚醒し、ゾーンに入ったかのように連続得点し、前半だけで23点。最大16点あった点差も7点ビハインドまで戻し、さあ後半!でしたが、3Q開始から一切シュートが決まらず、開始から0-20! ここで勝負あり。最後までシュートの確率は上がらず、スリーポイントにおいては17本打って1本も決まらず。ルール変更に対応して対策していたレイトミートも本番で連発し、ターンオーバー28!これでは勝てません。東部支部ベスト8を逃したのは8年ぶりです。しかし、この大会だけは負けても代表決定戦があるので、次こそ勝って県大会出場だけは逃さず、10年連続県大会出場を果たしたいと思います。21日の試合も保護者向けにYouTubeLive配信を行う予定です。試合後もYouTubeに限定公開で試合をアップし、DVDにも焼いて渡しています。ちょっとだけYouTubeに慣れてきました。少しづつ編集にも手を出し、いずれYouTuberにもなれるようにしますかねニヒヒ 

会場校でしたので、引退した3年生も補助役員としてお手伝いに来てもらいました。ベンチメンバーギリギリですので、ビデオカメラや1眼レフカメラを担当してもらいました。1眼レフの腕はまだまだのようです。

最後の写真は、私の前にグリーンドラゴンズを率いて県大会にも出場していた元顧問:市川先生と、関校長の恩師:小藤先生です。東部支部では「マリオ&ルイージ」と言われ、有名な方々です。初対面ではどっちがどっちだかわかりません! 現在は奇跡的に同じ高校に勤務しています。