日誌

1週間遅れのハロウィン 

ハッピーハロウィン!

2年前からハロウィンの10月31日にはなんらかの仮装をして練習に出ています。今年の10月31日は大宮東高校をお招きしての練習試合だったので、お客さんの前でふざけた格好はできず、1週間遅れの11月8日(日)にハロウィン仮装を行いました。その日は午前中全面女バスだけの練習で、引退した3年生も全員参加し、OGも2名来てくれてましたので、身内だけだったので思いっきり仮装してみました興奮・ヤッター!。今年の仮装は、故志村けんさんを偲び、大好きな「バカ殿様」をやらせていただきました。メイクも一人で行い、ちょんまげも手作りで、衣装は三工技の前田先生にお借りしたままの悪代官を引用しました。マスクをしていないので終始無言で。練習はいつも通りなので、指導も無言で行いました。足袋しかはいていないので滑ってしまいますが、見本も見せていますニヒヒ

副顧問の海老原先生の娘5歳には受け入れてもらいましたが、OGの息子1歳半には大泣きされてしまいました困る。この前来てくれた時にはあんなに遊んだのに!衝撃・ガーン そういえば、20年前の八潮南高校体育祭で「変なおじさん」の仮装をしたときに、1歳半の長女に大泣きされました。20年前も志村けんさんの仮装をしていた!相当好きですね。お亡くなりになったのがとても残念です。

私のハロウィンはただ仮装するだけで、お菓子を配ったり、パーティーするわけではありません。練習も普通に行います。ちなみに、2年前は「ワンピースのルフィ」、1年前は「バズライトイヤー」でした。来年は草加南高校の前田先生とコラボして、一緒に仮装しようと計画中ですほくそ笑む・ニヤリ

受験生諸君! 楽しいおじさんが君たちを待っている!