日誌

「草加西の合わせ」動画パート2! 女子バスケットボール部

 「緑龍の呼吸」壱〜肆の型を組み合わせて、3人で行う「3人の合わせ」(あわせの連続)の練習紹介動画です。細かく言うとミートやパスの1つ1つにポイントがあ って、それぞれにこだわりがあるのですが、それは実際の伊澤クリ ニックで教わってください。ここでは草加西女バスが実際に練習し ている3種類の3人の合わせを紹介します。 新入部員はこの動画を見て、練習再開した時にすぐに混ざれるよう にしといてね。草加西は合わせます。パスを通します。基本となる のがこの動きです。ただし、この動画では、私の他に1人は私の「育て」が入ってるので「動き」ができていますが、もう1人は私に育て られたわけではなく、血を分けられた血鬼術で暴れていただけなので、パスのポイントが外れていますが、合わせのシュートはできて いますので、その辺気をつけて見てください。その2人の違いを見ても面白いかもしれません。キーポイントは1つのパス、1つの合わせで終わるのではなく、パスの連続、合わせの連続であることです。1つのバウンズパスもとても大事なことですし、そのポイントも無数にありますが、ここでは実践に近い形の3人で動いています。ディフェンスをかく乱する動きができれば、ノーマークシュートを打つ確率が上がります。ノーマークシュートを決めるのは個人の力ですので、そこは責任をもって決めてください。(草加西はよく外します…お辞儀