日誌

弓道部活動日誌

弓道部 卒業生来校&畳をいただきました

6月2日の練習に卒業生が顔を見せに来てくれました。それぞれの進路先で頑張っていると報告をしに来てくれました。練習後に後輩へ向けて

・試合前の練習であせらないこと

・本番は作業をするように

・3年の最後で手を抜かない

・各学年へ向けて

とメッセージをいただきました。

高校の部活は人生でもひたむきに何かに熱中して取り組める貴重な時間です。顧問としてその環境を整えることと、卒業してもたまに遊びに来てくれるように受け継がれてきた伝統を大切にしていきたいと思います。公立は顧問の転勤がありますが現顧問が来る以前の卒業生が来てくれたり今の生徒が私が転勤してもたまに差し入れしてくれたらいいなあと思います。

 

また、この日は畳屋さんに古くなった畳を分けていただきました。遠的や1年生練習にありがたく使用させていただきます。部員は改めていろいろな方に応援していただいて今の設備があることを考えて練習してほしいと思います。

0

弓道部 中間テスト明け

中間考査も終わり、練習を再開しました。弓道部は練習時間がさほど長くない&考査前の休みが多めという事もあり、成績優秀な者が多いです。

しかし今の部員たちの中間、期末の結果をみて、休みがあっても勉強していなそうなら練習一本に方針を切り替えるので、そうならないためにもテストで結果を出しましょう。

 

2,3年はインハイ選手決めをしています。もう少し待ち時間の使い方を試合に近づけた方がいい、という話をしました。

1年生は素引きで射法八節図解の解説をしました。あとは必要なのはひたすらの反復なので家でゴム弓やりましょう。

 

全体に向けて、草加西弓道部は色々な人に見られていると話をしました。全国で戦っているチームとしてお手本になるように生活してほしいです。

0

弓道部 今の練習内容

中間考査前、部員は練習に励んでいます。
2・3年生は関東大会とインターハイ県予選に向けて日々努力をしております。
うまくなるために射形をよくしようとしている選手もいますが、今ある技術で上下左右自在に飛ばせるように工夫をしなさいと教えています。
3年生は進路のこともありやることが多いのですが、最後に部活で手を抜くといままでがんばっていても3年間手を抜いた感がでるので頑張りなさいと話しました。
1年生は先日初めて弓を握り、手の内の指導をしました。とても難しいことをやっているのですが、顧問の話を上級生がうまくかみくだいて説明してくれています。
0

弓道部 5人制練習試合


5月4日に大宮公園弓道場で浦和一女・春日部東・桶川・松伏・草加西の5校でインターハイに向けた5人制の練習試合を行いました。

午前優勝 草加西女子A(星・山﨑・小野・伊津野・竹澤)

午前2位 草加西男子A(高島・外山・鈴木・増田・田中)

午後優勝 草加西男子A(鈴木・高島・外山・田中・菊地)

午後2位 草加西女子A(山﨑・伊津野/牛田・星・小野・後藤/竹澤)

 

1年生も午前中に参加し、試合の運営を先輩から教わりました。次回は夏休み3年生がいない状態で、選手兼運営をやることになります。ミスの無いように仕事を覚えましょう。。

 

本日は多くの保護者の方にご見学いただきました。弓道は○×で結果がはっきり見えるのでついそこに気を取られがちになってしまいますが、10:0で過程を重要視して指導しています。生徒は朝早くから毎日練習に励んでおり、とても頑張っていますので今後とも変わらぬご支援よろしくお願いします。

0

弓道部 IH個人と新入部員


4月27日に大宮公園でインターハイ個人1次予選が行われました。通過者は以下の通りです。

 

女子

星    山﨑    伊津野    内海 

男子

高島    外山    増田

以上のメンバーが6月のインターハイ個人県予選に出場します。

 

今年の新入部員が今のところ過去最大の30人です。弓をやってくれる生徒が多くとてもうれしいことなのですが、本校は道場が狭く道具も無いことからかなり工夫をしなくてはなりません。上級生は自分の練習以外に下級生の指導が大変になりますが臨機応変に頑張りましょう。

0

弓道部 関東大会県予選

4月20.21日に大宮公園で平成31年度関東高等学校弓道大会埼玉県予選が行われました。

本校からは男子2チーム、女子3チームが参加しました。

結果は以下の通りです。

 

団体

男子A(高島・外山・増田)29/48  10位タイ

女子A(星・山崎・牛田) 27/48  11位タイ

 

個人

星  8/8 競射の結果 3位入賞

 

 

今回は残念な結果となりましたが、インターハイに向け練習に励みましょう。

0

弓道部東部地区大会

弓道部 地区大会

4月14日(土)に大宮公園弓道場で平成31年度東部支部高等学校弓道大会が行われました。

各自が練習の課題を注意して臨み、今回女子は全員が半分以上的に中てることができました。

来週は関東大会県予選です。女子は前年度本大会優勝のため推薦出場なので、今回は男子で結果が出ればいいと思います。

 

女子団体優勝 (星・内海・後藤)  24射20中

女子団体2位 (竹澤・小野・山﨑) 24射17中

男子団体2位 (外山・鈴木・髙島) 24射16中

 

女子個人優勝 星

女子個人3位 内海

女子個人5位 小野

女子個人9位 山﨑

男子個人5位 鈴木

男子個人9位 外山

0

弓道部 インターハイ出場

8 月 2 日から 8 月 5 日にかけて、静岡県エコパアリーナにおいて、全国高等学校総合体育大会が行われました。
全国の強豪校を相手に善戦し、女子団体 8 位となりました。これで、2年連続インターハイ出場と連続入賞を果たすことができました。
今大会で 3 年生は引退となりますが、草加西 弓道部の美風を引き継げるよう、これからも励んでいきます。
応援ありがとうございました。

  
  
0

弓道部・女子団体 関東大会優勝

弓道部 女子団体 関東大会優勝

6月1日~3日にかけて、千葉で行われた関東大会に出場しました。各県の強豪が集まる中、練習の成果を発揮した自分たちらしい姿勢を貫き、決勝戦にて11中/12射という大会中自己ベストをもって見事優勝することができました。

 弓道部は日頃から部員同士でアドバイスをしながら切磋琢磨に活動しています。今週末にはインターハイ県予選の3次予選、決勝を控えていますので、毎週連戦が続いておりますが頑張っていきます。


 

0

第17回東日本高等学校弓道大会

3月23~25日に福島県会津若松市で第17回東日本高等学校弓道大会に参加しました。

【5人制】 予選20射のち上位16チームトーナメント

予選 12中(8位タイ通過) 

1回戦 本校 16 -  8 伊勢崎(群馬)

2回戦 本校 13 - 11 新屋(秋田)

準決勝 本校 13(4) - 13(3) 県立千葉(千葉)

決勝  本校 16 - 14 桜修館(東京) 2年ぶり2回目の5人制優勝

慣れないアリーナの中で力を発揮しにくい中、予選から星明希選手が皆中でチームを引っ張りました。星選手は今大会21射20中と1年生ながらすばらしい活躍を見せました。

1回戦の伊勢崎は予選13中と調子のよいチームでしたが本校も盛武選手の皆中を始め自分たちのペースで試合を運ぶことができました。盛武選手もトーナメントでは16射15中と高い的中と安定した会でチームを牽引しました。

2回戦の新屋はインターハイベスト4の強豪でしたが本校の特徴のリズムの良い間合いで、大津選手が1本目を決め、落ちまで〇で通して会場から拍手をいただき優位に試合を進めました。彼女は射形面でもお褒めの言葉をいただきました。

準決勝の県立千葉は昨年の準優勝校で高い技術を持ったチームです。大事な試合でしたが要所と同中競射で吉田選手が大事な1本をしっかりと決め、強豪校に競り勝つことが出来ました。

決勝の桜修館は全国選抜個人優勝者を含む、今大会でもっとも安定したチームでした。本校は本大会直前まで調子がよくなかったのですが、主将の岩渕を始め会の深さは他校には負けないように生徒たちがお互いに指導しあい、強力な武器に作り上げました。岩渕は決勝でも非常に安定した会で的中を重ね、普段通りの的中で優勝することが出来ました。

この結果は日頃から競い合い、応援しあっている埼玉の弓道部の顧問の先生、生徒の皆さんのお力です。埼玉にまた枠を持って帰ることができ、責任を果たせてよかったです。

【3人制】 予選12射のち上位16チームトーナメント

予選 8中(7位タイ)

1回戦 本校  7(3) - 7(2) 橘(福島)

2回戦 本校  8 - 7 作新学院(栃木)

準決勝 本校 10 - 6 境(茨城)

決勝  本校  8 - 9 吉田(山梨)

3人制は岩渕・大津・吉田・盛武の四名を交代を繰り返し総力戦で挑みました。同中競射で勝ったり、全国選抜王者の作新学院に勝ったことなどを今後自信にして埼玉をひっぱっていく弓道部としてまた練習に励んでほしいと思います。

閉会式で加藤先生にお話をいただいたように、的は自分の心を映す鏡です。〇×よりもちゃんと弓道に向き合ったかどうかが大切です。真っすぐに、ひたむきに、努力をし続けてください。
 
 

0