日誌

西高日誌

小高連携スポーツ交流(新田小)

 11/5(金)、12/2(木)の2日にわたって、小高連携スポーツ交流事業が新田小学校で行われました。

 11/5は、本校陸上競技部の生徒が、6年生にハードル走、走り幅跳び、走り高跳びを指導しました。はじめは、よそよそしい感じの高校生に小学生もどことなく硬かったのですが、一緒に競技をするうちに打ち解けて、次第に笑顔がはじけました。そして、西高が誇るインターハイ出場の渡邊君が跳躍をみせると小学生からは大歓声があがりました。

 12/2は、本校バレーボール部の生徒が、5年生にソフトバレーボールを指導しました。バレーボールに関する〇✖クイズからはじまって、ボールキャッチ、アンダーハンドパス、オーバーハンドパスを交えた対人パス、最後はゲームと1時間の中にバレーボールの面白さを凝縮した時間でした。

 この2日、高校生は教えることの難しさ、寄り添うことの大切さを実感した様子でした。これからの進路を考える上でとても有意義な機会となりました。新田小学校の皆さん、ありがとうございました。

 

 スポーツ交流1 スポーツ交流2 スポーツ交流5

 

スポーツ交流6 スポーツ交流3 スポーツ交流4

 

スポーツ交流7 スポーツ交流8 スポーツ交流12

スポーツ交流9 スポーツ交流10 スポーツ交流11

 

0

分校授業体験

 本日(11/19)、分校授業体験が行われました。これは、本校内に併設されている草加かがやき特別支援学校草加分校との交流事業の一つで、西高生が分校の授業を体験するというものです。体験といってもお客様的なものではなく、パンの製造や販売、樹木の剪定、革工芸など普段分校生が受けている授業を一緒に受けます。生徒たちはその難しさに四苦八苦しながらも、分校生との交流を楽しんでいました。

 

分校授業体験1 分校授業体験2 分校授業体験3

 

0

教職員対象のAED講習会実施

 本日(11/8)放課後、教職員対象のAED講習会とエピペンの使用についての勉強会を行いました。

今年は新型コロナウイルスの影響で、16日(火)のロードレース大会は延期となりましたが、

大会に向けた先生方の研修は例年通り、実施されました。

安心安全な大会運営と生徒の命を守るため、先生方の意識も高まっています。

 

AED1 AED2 エピペン1

0

校内授業研究月間

 10月25日(月)より約1ケ月間、本校の教職員が授業力向上を目的に、お互いに授業を見合い、良いところを取り入れていこうと授業研究を行います。

 体育の授業では、ちょうど長距離走をやっていました。西高の外周を走るのですが、体育科の教員がチームを組んで、事故の危険性があるポイントには教員が立って指導を行っていました。「長距離走は苦手」という生徒も、一生懸命走っていました。

 

外周走1 外周走6 外周走3

 

外周走5 外周走7 外周走8

0

第1回学校説明会

 本日(10/23)、今年度最初の学校説明会を行いました。新型コロナウイルス感染防止のため、草加市内のグループと草加市外のグループに分けて2回実施し、合計308組の中学生・保護者の方が来校されました。午後は部活動見学も行っています。

 本校の学校説明会は、教職員も準備や運営を行いますが、在校生たちも加わってくれます。昨日はバレーボール部と男子バドミントン部の生徒が体育館の会場設営をしてくれ、今朝は生徒会のメンバーが受付・誘導をしてくれました。また、ダンス部が説明会前にダンスを披露してくれました。来校された方からの評判も上々で、「生徒さんの気持ちの良い挨拶と丁寧な応対がとても良かったです」という言葉をいただきました。この後、来年の1月まで残り3回学校説明会を行います。中学生の皆さん、お待ちしています。

 

学校説明会1 学校説明会2 学校説明会3

 

学校説明会4 学校説明会5 学校説明会6

0

越境×探究!未来共創プロジェクト(旧学校地域WIN-WINプロジェクト)

 今年度、本校は埼玉県教育委員会の「越境×探究!未来共創プロジェクト(旧学校地域WIN-WINプロジェクト)」に

応募し、地元草加市と連携して、学校の力を地域で生かす取組をスタートさせました。

 夏休みに行われた草加市役所及び埼玉県教育委員会の方との打合せを経て、2学期よりプロジェクトが進行しています。

 3年生の選択授業「情報課題研究」の中では、本校の生徒と草加市役所広報課の方(実は本校のOGでした)とが、

Zoomで意見交換を行い、草加市の課題とSNSのメリットとデメリットについて、話し合いました。

今後は、草加市の課題解決に向けて、草加市と連携・協力して、調査を進めていく予定です。

 

打合せ① 打合せ② 打合せ③

0

東側トイレ改修工事

 今週から、東側トイレの改修工事が始まりました。体育館と自転車置き場の間には仮設事務所が設置され、廊下・階段の養生、石綿調査、空気環境測定、仮設電気設定などが行われました。トイレ前は、ブルーシートで養生されていますが、生徒の皆さんは「いつものように上履き使用」でお願いします。

 改修工事は、10月11日から来年2月上旬までの予定です。トイレの使用など様々な場面で不便をかけますが、ご理解とご協力をお願いします。リニューアルされるトイレを期待していましょう。

 

トイレ改修工事1 トイレ改修工事2 トイレ改修工事3

0

西秋祭(今年のテーマは「我慢爆発 楽しさ感染 西秋祭」)

 本日(10/2)9:00から、各参加団体の発表が始まりました。

今年の西秋祭は、どの参加団体も「感染対策」がキーワードでした。

3密の回避やアルコール消毒など基本的な感染対策を実施した上で、どう面白さを作り出すのか。

それぞれの企画力やアイディア、チームワークが試されました。

 お化け屋敷を企画したクラスでは、3密回避の対策として入館者を単独で行動させ、教室内は換気をしつつ机と段ボールでルート作り、接触はなくとも音や感覚、人間の心理的を上手に使って恐怖感を演出していました。

他には、トロッコを制作したクラスや自動販売機を制作して非接触でジュースの販売を行ったクラスなどがありました。

 どの生徒も、今日の西秋祭を楽しんでいたと思います。

 

西秋祭1 西秋祭2 西秋祭3

 

西秋祭9 西秋祭4 西秋祭5 

 

西秋祭6 西秋祭7 西秋祭8 

0

いよいよ、西秋祭スタート

 台風一過の青空の下、西高生と分校生が早朝から準備を進めています。

野球部は校内清掃、西秋祭実行委員と生徒会はアーチの設置、ダンス部や吹奏楽部は最終調整・音合わせを行っています。

分校の皆さんは、今日販売するパンの仕込みです。各クラスも準備に余念がありません。

生徒も教職員も、みんなが今日の西秋祭を待ち望んでいました。ぜひ思い出に残る一日にしましょう。

 

 なお、保護者の皆さま及び近隣の住民の皆さま、本日(10/2)は埼玉県教育委員会からの通知を踏まえて、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、終日  非公開(生徒及び教職員のみでの実施)で実施します。御理解と御協力をお願いいたします。

 

準備1 準備2 準備3

 

準備4 準備5 準備6

0

開祭式

 本日(10/1)予定されていた西秋祭の開祭式が無事行われました。

台風の接近で、中止も心配されましたが、すべての内容が実施できました。

今年度は3密の回避のため、3年生と実行委員・生徒会以外の生徒は特別教室等で、オンライン参加となりました。

例年の臨場感は味わえませんでしたが、2年ぶりの西秋祭開催に生徒の目は輝いていました。

 

開祭式1 開祭式2 開祭式3

 

開祭式4 開祭式5 開祭式6

 

開祭式7 開祭式8 開祭式9

 

 

 

0