日誌

陸上部活動日誌

陸上競技部 学校総合体育大会埼玉県東部地区予選

419日(金)、20日(土)、21日(日)に学校総合体育大会埼玉県東部地区大会に出場してきました。強風の中、選手・マネージャー、ほんとによくがんばりました。

45種目で県大会の出場も決まり、草加西高校陸上競技部としては、久しぶりの多種目での県大会出場となりました。(女子400mH 男女三段跳び 男子走り幅跳び 男子走り高跳び)

また、出場者の多くは自己ベストを更新し、冬の練習の成果が出てきたと思います。県大会も応援よろしくお願いいたします。

  

0

陸上部・埼玉の子ども70万人体験活動

 

先日、埼玉の子ども70万人体験活動の一環として、草加市内の小学校3校へ陸上競技を通した世代交流へ行ってきました。普段は高校生たちの中で競技をしているため、あまり感じませんが小学生から見れば私たちは【陸上の専門家】です。走り幅跳びなどで上がる小学生の歓声には部員も喜んでいました。

陸上競技部としては新人戦や、今シーズン最後の記録会が終わった区切りでもありました。夏からここまで、本当によく頑張りました。冬の練習も頑張り、春先で良い結果を出したいと思います

 

 

 

 
 

0

陸上競技部 合同練習会・講習会に参加してきました

 昨日は草加西高校・久喜高校・幸手桜高校・久喜北陽高校との4校合同練習会・講習会に参加してきました。午前中は記録的猛暑の中、各ブロックに分かれて、いつも以上に専門的な練習を行うことが出来ました。こまめに休憩・給水を取っていたため大きな怪我や事故等なく終わりました。午後は涼しい教室で栄養講習会を行い、アスリートに必要な栄養素の勉強とプロテインの試飲会などを行いました。頭と体をよく使い、本当に充実した1日になりました。夏はまだまだ長いので、夏バテしないようにしっかり頑張ります。                                                                                                                                                                                                                     


 

 

0

陸上競技部 国体予選東部地区大会

7月14日、15日に国体予選東部地区大会に出場してきました。

日中は気温36度を超える中、選手・マネージャー、ほんとによくがんばりました。

中でも、男子少年B走り幅跳びに出場した髙橋拳将君が4位入賞を果たし、県大会にコマを進めることが出来ました。

自己ベストが出た選手も多く、新人戦へ向けての課題と目標を明確にする大会になりました。夏の練習もしっかりと取り組み、草加西高校の躍進を目指します。

中学生向けに行われる、727日の部活動体験見学会もぜひ来てください。この日以外にも見学を希望される場合は、学校の陸上競技部顧問までご連絡ください。



 

0

埼玉の子ども70万人体験活動

10月5日(木)、清門小学校・6日(金)、新田小学校にて、本校陸上部が陸上大会のお手伝いをさせていただきました。水泳部・バレー部に続き3度目の実施となります。陸上部には県大会出場選手もいるということで、小学校の生徒さんにとっても刺激的な取り組みになったのではないかと思います。
 

 

 ○松原小学校における本校生徒と小学生との交流体験の様子が、平成29年10月11日(水)の埼玉新聞に掲載されました。
    こちらからご覧ください→埼玉新聞陸上部.pdf
0