ブログ

2年生 日誌

2学年 学年PTA座談会

5月15日に学年PTA活動として、役員さんと教員による座談会を行いました。

 

感染予防の観点から保護者会を開催することができませんでしたが、

学年役員さん5名に来校いただき、教員5名と座談会を行いました。

・学年の生徒の様子

・トラブル対応について

・進路について

を話しました。学年役員さんに座談会の記事をまとめていただきました。

キャビネットにアップロードします。

パスワードは年度当初学年通信に載せたものになります。

 

また、教員からの講話の配信も5月中は残しておきます。

生徒のスタディサプリや上記キャビネットに入っています。ぜひご覧ください。

2学年 学年保護者会動画配信

38期学年保護者会(5月15日)の連絡です。

今年度は

①教員の動画配信 ②PTA役員さんとの座談会

を企画しました。

①についてのURLは生徒のスタディサプリ等で配信、キャビネットにパスワード(以前学年通信でお知らせしたもの)

つきで入れました。

2週間ほどの限定公開ですので、お早めにご覧ください。

②については後日記事をHPに掲載させていただきます。

2学年 5月15日学年保護者会について

38期2学年の保護者の皆様にお知らせです。

 

5月15日に学年保護者会をやる予定でしたが、

コロナ感染防止のため対面での保護者会は中止いたします。

 

代替として、学年PTA役員の皆様と相談し、次の形で学年活動を行います。

(1)学年教員団からの取り組み紹介の動画配信

 昨年度はzoomでリアルタイムで行いましたが、今年度はyoutubeで期間限定で学年の取り組みを配信します。

 予定講演内容:学年主任挨拶、進路担当より学年の取り組みについて、特別活動担当より学年の取り組みについて

(2)学年PTA役員さんと学年教員による座談会

 学年教員と役員さんで学校のこと、生徒の様子、進路の事などをざっくばらんに話す会を開催し、

 その時でたご意見などをまとめてご家庭へ共有します。

 

上記の動画URLなどは生徒のスタディサプリのメッセージを通じて今後連絡する予定です。

現在鋭意準備中ですのでお待ちください。

2学年 新年度がスタートしました!

38期生の2年次が始まりました。

クラスも担任も新しくなり、生徒の皆さんは心機一転頑張ってください。

今年度から学年通信などをweb掲載してみます。

パスワードは年度当初に生徒配布した学年通信に載せました。

 

4月15日(木)に学年集会を行いました。

(1)主任あいさつ

 1年次の皆さんに求めたものは西高に慣れてほしかった。

 結果、慣れて学業がんばる、校則守る、部活頑張る、資格取るなど、とても成長した。

 2年次の皆さんに求めることは慣れではなく計画性。

 進路というゴールに向かって材料を集める。ただ看護師になる、ではなく他の職業と比べ、大学と専門を比べ、学校間で比べ、などやるべきことを計画的に行ってほしい。

 計画性のある人間は社会で通用する。くれぐれも計画性の無い、5分前登校すらできない人にならぬよう。

 

(2)学年進路より・・・今年度の進路学習の内容紹介

 ①課題研究について なぜ課題研究をするのか。主体性、解決能力を養うため。進路や興味で各自がテーマを決めて

研究する。自分で頑張った原体験こそが社会に出たとき武器にいなる。

 ②資格について 3学期にまた全員で資格試験を受けるイベントを設ける。それに対し朝学習や自主学習を企画する。5月や10月などの機会に受けたい人は個人で計画的に。

 ③その他 一般常識テスト・SPI 時事問題 小論文対策 面接対策やります

 

(3)遠足担当より

 5月7日(金)羽田空港~横浜散策

 目的はクラスの親睦を深める/横浜の文化に触れる/修学旅行の練習

 横浜は住みたい街ランキング1位。楽しく、貴く、寛か。

 校外学習は想定外も起きる。そういうトラブルに対し、報告・連絡・相談ができるかを見ています。

 また、感染対策を徹底します。特に皆さんには黙食にご協力ください。

 

(4)生徒指導担当より

 生徒指導基本方針を改めて理解する。校内スマホ、自転車ルール、髪を染める・・・守ること。

 BYODに関して、予告してから授業を行う。女子ネクタイスラックスはGW明けになりそう

 余裕をもって登校すること。 

 

 

1学年 1年間のまとめ

3月23日(火)に学年集会を行いました。

(1)学年生徒表彰

 成績優秀賞4名、皆勤賞115名、探究賞7名(グループ)、小テスト賞5名を表彰しました。

 次年度も頑張って賞状・副賞のお菓子をゲットしましょう。

(2)学年主任講話

 ①生徒の皆さんに感謝。健康管理頑張った、学業頑張った、校則を飲んでくれたことに感謝。教員もやる気出ました。

 ②いうことを聞くだけの人間では、この先の世の中は損をする。主体性を。まずは部活、次の検定勉強などの小さな一歩を。

(3)学年進路講話

 今年度の取り組み(OCプレゼン、エナジード、職業体験、漢検、進路ガイダンス、3学年教員講話)を通しての行動変容、取組後にアクションを起こしているか。

 受け身ではなく先生に質問、家族と相談、目的をもって勉強など、具体的に一歩を。

 「無知を恥じず、無知に甘えることを恥じよ」

(4)学年生徒指導講話

 良い習慣を身に着けよう。

 人は楽しいと感じることを習慣化する。

 ①ハードルを下げる ②なりたい自分を明確化 ③ポジティブな出力

 悪い習慣を辞める、もOK。

 ルールを守れ、という当たり前ができるようになったのでこういう講話ができた。

(5)学年講話

 義務教育が終わって1年。コロナで大変な時間を生きた皆さんにとっては、それが当たり前、となり自然と心が鍛えられてきた。

 無一物無尽蔵。生まれは0でも努力で何でも手に入る。「大変」を「普通」にした皆さんなら努力できる。

 皆さんを必要としている人がこの先も大勢現れる。命を大切に。

 

 

 

1学年 3学年の先生方からの進路講話

3月17日(水)に卒業生を送り出したばかりの3年生の先生方に進路講話をしていただきました。

 

(1)四年制大学・短大希望

 学歴、賃金、大学とは、学部の選び方、成功例失敗例、奨学金等の話をしていただきました。

 安易に行ける大学に進学、はとても危険な進路選択です。

 大学進学者は将来を見据え、学ぶことが好きな人で、現在自主学習をしている人は頑張って目指してください。

 

(2)専門学校

 専門進学者はプロフェッショナルを目指す人です。

 自分の分野は国家資格なのか民間資格なのか、資格はただの免許で、ずっとスキルを磨く必要があります。

 学費も高額です。しっかりそれで食べていけるかを考えてほしいです。

 また、出席遅刻が大学よりはるかに厳しいです。休む人は入試でも入学後も厳しいです。

 

(3)就職

 業種紹介と実際に西高に来ている求人の企業を紹介しました。

 また、各企業の業務内容の紹介をしました。

 就職希望者に必要なことはどの企業さんも同じ「明るく、元気で、前向き」な生徒を求めます。

 本校の生活指導でしっかりと鍛えて、自分で職業を選択しましょう。

 

(4)公務員

 公安・事務の両パターンの募集要項を見て、求められる力と業務内容の紹介をしました。

 事務は今まで現役は厳しかったのですが、今年度は現役で合格しました。

 38期生も公安・事務ともに多くの合格者を出せるように 今から自主勉強を頑張ってほしいです。

 

 

1学年 西髙・分校交流ボッチャ大会

3月15日(月)に草加かがやき特支草加分校との交流ボッチャ大会を行いました。

 

本校は分校さんとの交流事業がいくつかあります。

体育祭・文化祭・ロードレース、パン販売、授業体験、清掃活動、緑化活動など・・・

本校生徒はこれらの行事で分校さんと交流することでいろいろ学んでいきます。

ボッチャ大会は1組担任の先生の発案で、もっと今まで以上に分校さんと交流を深めるイベントとして考えました。

西高からはクラスで選抜した代表12チームが出場し、分校さんとボッチャの対戦を楽しみました。

新聞やテレビなどの取材も両校の生徒がしっかりした対応をしていました。

結果は以下の通りです。

1位 分校Aチーム

2位 西高1組

3位 分校Fチーム

 

西高生・分校生ともに本気で競い合うと同時にお互いをたたえ合い、とても楽しい行事になりました。

今後もお互いに関わりあい、学び合って過ごしていければいいなと思います。

 

 

1学年 漢字検定結果 学年末考査

2月22日(月)に漢字検定の合格発表がありました。

今年度はとても皆さんが頑張り、実に74%の174名の生徒が合格することができました。

準2級にも多くの合格者を出すことができ、中には2級合格したすごい生徒もいました。

 

今回大事なのはしっかり努力したことです。

残念ながら合格ラインに届かなかった生徒も、先生方は模擬テストの伸びを見て本当に頑張っていると話しています。

2学年で漢検・英検は5月、10月、1月にあります。

ぜひ5月の検定に向けて計画的に勉強しましょう。

 

 

2月24日(水)から学年末考査が行われています。

3学期は中間考査なしの一発勝負となります。

そろそろ進路に向けてスイッチが入った人もいると思います。

資格の勉強もそうですが、勉強で大事なのは「習慣」です。

やるべきときにしっかりと自分に厳しくなりましょう。

1学年 ボッチャボール作成、クラスで大会

2月18日(木)にボッチャのボール作成、クラスでボッチャ大会を行いました。

 

5限にボッチャのボールを作りました。

プチ文化祭の気分で和気あいあいと自分のボールを作りました。

見本もみせて説明書もあるのに無視して作り、とても小さく圧縮した球をつくっているものがいました。

 

6限にはクラスでボッチャ大会をしました。

各クラス8チームくらいに分かれ、リーグ戦をやりました

ボッチャはみんなが初めて、ゲーム上逆転がある、作ったボールが曲がって転がる、

などの要素があってとても盛り上がりました。

 

クラス代表が決まり、次回は3月に強敵・草加分校さんとの試合があります。

ボッチャを通して交流し、いい関係が気付ければいいなと思います。

1学年 分野別ガイダンス放課後実施

報告が遅くなりましたが、コロナで部活もできないので放課後の時間を有効利用し、

進路分野別ガイダンスを行いました。内容は以下の通りです。

 

1/29 就職・公務員希望者

①高卒就職のメリット

②業種について

③事務就職について

④高技専について

⑤公務員との両立

⑥うまくいく生徒、苦戦する生徒

進学とそのリスクとの比較、事務という仕事に関する間違ったイメージ、

職業育成校の紹介、公務員希望者のスケジュール、学校生活で何をすべきかについて学びました。

 

2/3 大学・医療系専門学校希望者

①受験レポートの見方

②小論文と書き方、テーマ

③志望動機と大学卒業後のビジョン

④面接とゼミ

⑤資格

⑥理系なのに現代文

⑦グループワークとプレゼンテーション

⑧一般入試の問題を解く

受験レポートを通して課されるものを確認しました。今後の学校生活において、

選ばれる人になる・何がゴールか自分で決める・面接で語る・強みを創る

ことを確認しました。

 

2/3 幼児教育希望者

①幼稚園教諭・保育士の業務内容

②求められる能力と適性

③キャリア

④大学・短大・専門の違い

⑤学校紹介

求められる能力と業務内容の確認を行い、具体的に学校の紹介を行いました。

幼教希望者は「子供が好き」以外の力をつけ、学校選びを先生と相談しながら行いましょう。

 

2/5 専門学校希望者

①専門に行く=その技術で就職すること

②費用は300万。就職につながらないと月13万の習い事をしているのと同じ

③資格を必要とする分野、実は資格を必要としない分野

④資格は免許だから修行が必要

専門学校の実際の話をしました。

高卒でもできる分野だったり、そもそも業界的に専門進学しても就職が厳しい分野の話をしました。

コストは非常に大切で、ただの月13万の習い事にしないよう、専門希望者はよく考えてください。

 

どの分野の希望者も、周りに流されず自ら動いて準備を怠らないようにしましょう。

また、欠席したり分野が変わった場合も自分から先生に相談しに来てください。