日誌

校長室より

野球部【順延】

本日は、野球部の新人大会(関東大会そして選抜につながる大会)です。

サッカー部の激励の後に、春日部市牛島球場に向かいました。途中、南の空が真っ黒になり心配して

いましたが、やはり試合開始が見送られ待機となりました。

そして15:20頃に順延が決まりました。

試合は明日3試合目です。皆さん応援には行けませんが、声援をお願いします。

                   待機中の生徒達を激励です

「正々堂々」

 

0

サッカー部選手権【勝】

「全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県予選会」

昨年は同じ桶川高校会場で、試合は8割がた勝っていたのですが0-1で勝負には負けました。

2・3年生は昨年の悔しい思いの中、全力で戦いました。

試合の立ち上がりは落ち着かない場面がありました。その点ではまだまだ経験が必要かと感じました。

しかし、徐々にゲームが本校のペースで落ち着き、何回か枠をとらえるシュートが見られるようになりました。

そして、前半30分過ぎに待望の先取点を上げました。この先取点は、生徒の気持ちをさらに強くし自信に結び

つけたと思います。

後半は、本校がコントロールするゲーム展開がほぼでき、選手交代も全て使い「3-0」で勝利です。

失点「0」のゲームは良かったと女子マネージャー達も喜んでいました。

一カ月前の練習試合に比べ各段に変わっていました。生徒たちが顧問の指示にゲーム中にも答えられ、

さらにそれを理解しプレーをしていました。顧問と生徒との信頼関係です。また生徒同士がコミュニケーション

をとり良いも悪いも声を掛け合うことができるよになってきました。

ボールマンへのあたり、離れたマークマンへのポジションの取り方が向上していました。さらに切り替え、

攻撃に入ったときのUPのスピードを全力で、カウンターを受けた時のスプリントバックなども全力で対応

できればと、素人ながら思いました。      まずは徹底した「ディフェンス」です。

素晴らしい「勝利」でした。

会場:桶川高校

本校:赤のユニホーム

                   体を張れるようになりました

この後先取点            ここも体を張って負けません

要のキーパーも良セーブです      この後2点目

負けなくなりました

                   勝利です

「正々堂々」

 

0

始業式校長より(骨子)

●「自分のため、そして大切な家族のために、感染症予防に努め、健康に充分に注意し、病気やケガ・交通事故などに合わない、「命を大切に」「ルールを守る」「時間を守る」ことについて。

 2学期もしっかり感染予防に努めてください。もし感染者が出たとしても極力濃厚接触にならないように「新しい生活様式」を皆で守ることです。

●「今一度、災害に苦しんでいる同世代の人がいるということを深く考え、今の自分をしっかり見つめ、明日からの夏休みを過ごすこと。」について。

 今年の2学期はいつもより早く始まり遅く終わり少し長いです。そして残念ながら行事の多い学期ですが、文化祭、延期した体育祭なども中止になった異例の2学期です。ですからなおさら「夏休み中に考えていた事、進路や部活のことなど」、しっかり計画を立てて欲しいと思います。長いといっても君達の青春という時間軸では「あっと」いう間に時間は過ぎていきます。油断なく過ごすためにも計画「Plan」そして実行「Do」が大切です。その先できれば確認、評価「Check」、企業などでは評価と見通し「See」と言ったりしますが、ここまでできればと素晴らしいと思います。今日からの二学期、Planを立て、それをDoに移してください。

●9月1日「防災の日」について。

 「関東大震災」、1923年9月1日11:58に、神奈川県相模湾沖マグニチュード7.9、死者約10万5千人です。ちなみに「東日本大震災」、約1万6000人、行方不明、約2,500人でした。関東大震災がいかに甚大な被害だったか想像がつくかと思います。

 本校でも本日の避難訓練、今後、防火防災訓練が予定されていますが、昨年、消防署の方からの講評で記憶に残る言葉があります。「皆さんは、今日は避難する立場で参加したと思いますが、もうすぐで避難させる側になります」と話されていました。私自信も防災教育において、考え方を変えなければと思いました。皆さんに「避難させる側」としての意識を持たせないといけないと反省をしています。いつ起こるか分からない大地震などに備え、一人一人が日頃から災害に対する心構えと、発生した時の冷静な判断、防災行動、将来は「誘導、助ける側」としての知識を身につけなければなりません。「自助」と「共助」、つまり「自らの命は自らが守る」というのが自助の原則。「自分達の社会は、自分達で守る」という「共助」の原則を徹底することが重要です。万一の災害に備えて、あらためて「避難、誘導する側の」意識を高めて下さい。

0

高校総体代替大会男女バスケットボール

18日より、バスケットボールの高校総体代替大会東部地区大会が開催されています。

本日は、男女のバスケットボール部の試合がありました。

どの会場も感染症対策をとり、高体連より看護師の派遣、そして部屋が準備されています。

男女とも勝利し明日の最終戦に駒を進めました。

女子:蓮田松韻高校

本校は白のユニホーム

男子会場:幸手桜高校

本校は白のユニホーム

「正々堂々」

 

0

野球部1回戦

夏の甲子園大会が中止になり、各都道府県において代替え大会が開催されています。

今日は、春の選抜大会の代替えである甲子園交流試合も始まりました。

このような中、埼玉県東部地区予選大会が先日始まり本校は本日9時より越谷市営球場で試合が

ありました。

野球部生徒、保護者、学校関係者のみで見学、応援ができました。

1回戦は、初回から点を確実にとり、「17-0」で5回コールドで勝利いたしました。

次の試合は14日9時より越谷市営球場で行われます。ご声援よろしくお願いいたします。

「正々堂々」

 

0