日誌

カテゴリ:報告事項

草加市内大会(女子バドミントン部)

 

11/1(日)に草加市学校体育大会が行われました。

 

シングルスとダブルスそれぞれ、1部(経験者)・2部(初心者1年生)に分かれています。

本校からは2年生12人と1年生の経験者2人が1部・1年生18人が2部に出場しました。

 

結果は

2部シングルス3位 1名

2部ダブルス2位  1ペア

2部ダブルス3位  1ペア

となり、高校から始めた生徒4名が入賞できました!✨

 

 

 

1部においても、ダブルスで1番手がベスト8に入ったものの、

3位入賞したペアに2セットともに(21-19)で敗れてしまいました。

 

1年生で高校からバドミントンを始めた生徒にとっては、今回が初めての大会です。

自分の試合の内容だけでなく、他校の選手の試合、大会中の態度、大会での審判の緊張感など、

さまざまなことを学べる良い機会になったと思います。

 

長時間の大会お疲れ様でした!

試合で学んだことや反省を生かして今後も頑張っていきましょう!

 

 

0

女子バドミントン 新人大会東部地区予選会(団体戦)

 

9/26(土)毎日興業アリーナ久喜にて新人大会団体戦が行われました。

草加西高校は杉戸高校と対戦しましたが、0-3で初戦敗退となりました。

 

☆第1ダブルス:2年生ペア。1セット目18点、2セット目19点でした。

2セット目はリードする場面もあっただけに、自分たちの力を安定して発揮できなかったことが悔やまれます。

 

 

 

☆第2ダブルス:1・2年生ペア。ファイナルまで行きましたが3セット目に流れをとられてしまいました。

 

 

 

☆第1シングルス:1年生のデビュー戦。今の自分にできることは発揮できたと思います。

 

 

 

初戦敗退となり悔しい結果となりましたが、それぞれの課題が見つかる試合でした。

試合で自分たちの力を発揮すること、大事な時にしっかりとショットを決めること、

ダブルスでの攻め方・守り方、基本的なショット力。見つけた多くの課題を次の練習に活かしていきたいです✨

 

出場した選手は、今回試合に出られなかった団体メンバーや、団体戦を見ることができなかった部員に、

今回の大会で得た経験や、見たほかの学校の良いプレーを練習で伝えることが使命です。

 

団体戦に出ることのできるメンバーは限られていますが、草加西高校女子バドミントン部が

1つのチームとしてまとまっていけるよう、チームワークを大切にしながら練習に励みましょう!

 

また、「自分が大会出場権を勝ち取る!!」という強い気持ちをもって練習することが上達につながります。

 

大会の経験を活かし、チーム全体の意識と技術の向上を目指して頑張りましょう!

0