日誌

女子バスケットボール部活動日誌

【女子バスケットボール部】YouTube「教えて伊澤先生」

 再び、バスケットパフォーマー・コーチ もりもりさんから取材を受け、YouTubeに動画がアップされています。

3月20日の練習の模様をYouTuber「もりもり部屋」の石杜駿さんに編集していただき、バスケットの指導者向けの動画が現在3本公開されています。草加西高校女子バスケットボール部の練習風景ですので、普段の練習の様子が見られます。草加西女子バスケットボール部の雰囲気を見てください。

 3年前に公開された動画4本と合わせてご覧ください。➡https://www.youtube.com/playlist?list=PLkJLqzkjMjhG1s_XcdfQEwxYx451jumUI

0

【女子バスケットボール部】令和6年度 始動!

 全国の草加西高校女子バスケットボール部を支援してくださっている皆さん、こんにちは、あるいはこんばんは。顧問兼HCの伊澤です。またまた長らく更新が遅れまして、申し訳ございません。今後の活動の報告は、公式Instagramにて副顧問の安部先生が更新していますので、そちらをご覧ください。この学校公式HPでも、ゆっくりと更新はしていきます。「sokanishi_greendragons_girls」です。探してください。

 まずは令和5年度の結果報告

・令和5年度 ウインターカップ埼玉県予選会(初出場)

 1回戦 草加西 74-80 朝霞西 × ベスト16

・令和5年度 夏季東部支部選手権大会 第4位

・令和5年度 新人大会埼玉県東部支部予選会 第5位 ベスト8(県大会出場)

・令和5年度 新人大会埼玉県予選会 出場 ベスト48

・令和5年度 四支部大会 東部選抜選手 2年 都築 野乃華 1年 藤間 凛櫻

令和6年度 スタッフ

 顧問:伊澤 暁(15年目) 副顧問:安部 祐稀(2年目)

 現在部員8名(3年生2名、2年生6名)

 新入生の入部求む! よろしくお願いします。

0

【女子バスケットボール部】R5年度インターハイ埼玉県予選会

またまた時は過ぎていますが、大会情報を更新します。

令和5年度インターハイ埼玉県予選会1回戦、草加西vs伊奈学園総合。相手は新人大会ベスト8の伊奈学園、能力集団です。関東大会予選では、エースが大会前に前十字靭帯を断裂し、スタートの1人が退部し、試合中にキャプテンが足首捻挫をするという度重なるアクシデントにより県シードを落としたのですが、地力はある能力集団、侮れません。ゲームは相手#4がとにかく売ってくるという情報通り、外から容赦なく打たれましたが、高さの利がある分、リバウンドを圧倒的に制し、ルーキーの#18ティナを含めてリバウンドで60-25とし、ゲームを終始リードできました。ラストは草加西2・3年生のちびっこ軍団だけでなく、3rdチームのまだ何もできていないルーキーのちびっこ軍団も出場でき、相手のケガしているエースの登場には相手を敬い、守らずにシュートを打たせてあげました。3p4本打って1本も入らなかったですけど! 勝負は決まっていたので、今まで頑張ってきた3年生をねぎらい(相手チームですけど)、次のゲームにコマを進めました。自チームの3年生はもちろん、相手チームの3年生をもねぎらうことができるのは草加西らしいことですね。#10ヒナ26点12R、#6モモ21点16R6A3B、#18ティナ20点8R、#7マイ14点10R、#11ノノカ10点7R

 2回戦は王者昌平。新人関東大会では疑惑のTOミスで1点差で横浜立野に1回戦で敗退していましたが、(なんとその試合のTO主任は現副顧問の安部先生でした!)春の関東大会ではベスト8の埼玉県NO.1のチームです。頑張って戦いましたが、前半で18-42と試合を決められ、53-92で負けました。県ベスト16で終わりましたが、ウインターカップ県予選への出場権を獲得しました。これは、草加西高校創部初の快挙です。#6モモ14点7R、#10ヒナ12点7R、#7マイ10点。

0

令和5年度インターハイ東部支部予選会

時は過ぎていますが、ずいぶん前にインターハイ東部支部予選が行われ、11年連続インターハイ県予選会に出場しました。東部支部予選会についてレポートいたします。

1回戦:草加西vs草加東 市内大会となった1回戦、草加東のエースは3年前に合同練習をずっと行っていた越谷富士中出身の雅ちゃんでした。1回戦ですのでタイムシェアしながらエントリーメンバーを全員出場させてのゲームですが、たまたま余っていたのでユニホームをもらえた1年生軍団はまだまだ何もできず、積み上げるのはターンオーバーだけとなりました。2・3年生はセイフティーリードを保ちながら、負けない戦いをしました。前半で43-16とし、80-32で勝利しました。#18ティナ22点12リバウンド、#10ひな13点7リバウンド、#11ののか12点、#6ももか10点11アシスト4スティール。

2回戦:草加西vs花咲徳栄 県大会代表決定戦。花咲徳栄は組み合わせが草加西ブロックじゃなかったら県大会出場してもおかしくない強いチームですが、関東・インハイと2大会連続で草加西と当たってしまいました。特に2年生の3人、双子と4番プレイヤーが上手で、前回大会は双子に高確率でシュートを決められ、苦戦を強いられたチームです。今回は前回やられたところを最初から捕まえに行き、主導権は渡しませんでした。草加西のフロントコート陣は171cm・168cm・168cmですし、ガード2人も160cmオーバーでジャンプ力もあるのでリバウンドとゴール下を制しました。シックスマンのセンターも172cmですので、完全にリバウンドを支配し(59本対34本)、109-77で勝利し、県大会出場を決めました。11年連続インターハイ埼玉県予選会出場です。#10ひな35点11リバウンド、#6ももか24点9アシスト16リバウンド9スティール、#7まい19点、#11ののか11点5スティール。

0

【女子バスケットボール部】令和5年度関東大会埼玉県予選会

初の関東大会出場に向けて、ジャイアントキリングを仕掛けようと、第2シードの真下、埼玉栄との対戦になりました。昨年の関東予選と同じ対戦となりましたが、昨年は41-113と大敗しています。PF1枚ケガで欠いていますが、キャプテンが骨折から復活し、ルーキーも混ざり、戦う準備はできていました。1Qは相手に臆することなく戦い、途中リードはするもミスもあり、18-22の4点差で終了。2Qは4点から6点差でついていきましたが、相手のシューターに3pを決められ、後半はSNGDの得点が止まり、31-45で前半終了。3Qには我慢を重ね、ジリジリとフリースローで点差を縮め、10点差まで行きました。素直にリングに向かって攻めれば、ファウルするしか止められないのですが、どうしても逃げてしまい、うまくいきません。残り2分10点差でタイムアウトを取り、休憩させて気合を入れなおしてコートに戻しましたが、ここから0-6の大誤算!46-62に点差が開いてしまいました。4Qは一進一退で点差縮まらず、62-80で負けてしまいました。関東大会出場の夢は絶たれ、インターハイにすべてをかけます。昨年度よりはいいゲームをしたものの、勝つまではいきませんでした。#6モモ26点16リバウンド5スティール、#10ヒナ13点9リバウンド、#11ノノカ11点、#18ティナ7点9リバウンド1ブロック。東部支部4校でコロナ禍で行ったもりもり部屋の「サイタマイト!」参加した昌平・久喜・草加南・草加西でしたが、草加西以外の3校がベスト4に入り関東大会出場! SNGDだけが取り残されました。草加西も別ブロックに入っていればチャンスはあったのですが、結果は結果、次で頑張ります。

0