日誌

陸上部活動日誌

【陸上競技】新人戦東部地区大会 結果

9月6日7日

新人戦東部地区大会に参加しました。

コロナ禍ということで、練習が思うようにできなかったり、

中には大会に参加できない者もおりました。

 

そんな中で、今年度も沢山の入賞者、県大会出場権を獲得した者が出ました。

入賞者(8位以内 賞状アリ)は

2年 部長 安立が 男子やり投げで優勝  男子円盤投げで3位

2年 副部長 カルバハルが 男子100mで2位

2年 水口が 女子走り高跳びで3位

2年 三浦が 女子三段跳びで4位

男子4×100mR(関根・鈴木・中野・カルバハル)で6位

男子総合8位入賞  

という結果でした。

県大会出場者権(12位以内 賞状ナシ)

1年 長島が 女子5000m競歩 女子走り高跳び

1年 金澤が 女子走り幅跳び

1年 高川が 男子円盤投げ

2年 三浦が 女子走り幅跳び

2年 中村が 女子400m 女子800m

2年 関根が 男子100m

以上が県大会出場者です。(女子の4×100m 4×400mも出場予定です)

 

正直に言うと、記録がそこまで良い訳ではありません。

(もちろん、当日の悪天候などもありましたが)

地区大会の反省点をしっかりと見つめなおし、

県大会に取り組みたいと思います。

 

沢山の入賞と県大会出場 おめでとう!

 

2日目の晴れ間。1日目は大雨でした。

 

部長の安立君 昨年の渡邊部長の優勝を引き継ぎました!

0