2019部活動紹介

弓道部

弓道部は男子12名、女子19名で活動しています。
平日2時間(毎日朝練習があります)休日3時間、全員で真剣に練習しています。
また、全員が初心者でスタートすることが大きな特徴です。真面目で熱心に参加してくれる部員を募集します。

 

練習は厳しいですが、先輩たちの頑張りで草加西高校弓道部は全国でも強豪校として名を轟かせています。


過去の実績

H31 関東大会(茨城県)   女子団体出場
H30 インターハイ(静岡県) 女子団体8位入賞
    関東大会(千葉県)   女子団体優勝
H29 インターハイ(宮城県) 女子団体7位入賞
    東日本大会(福島県)  女子団体優勝
    全国選抜大会(滋賀県) 女子個人準決勝進出
H28 関東大会(栃木県)   女子団体3位入賞
    東日本大会(埼玉県)  女子団体ベスト32
H27 東日本大会(宮城県)  女子団体優勝

日誌

弓道部活動日誌

弓道部 オンライン8校合同練習試合

9月22日(火)に東京農業大学第三高校と共催で、オンライン練習試合を企画しました。

内容は8月に島田商業さんに教わったやり方で、ズームとスプレッドシートを使用しました。

 

 

 8射場同時進行で行い、4時間で予選8射+6つのトーナメント(敗者戦つき)で8校140人が全員20射をひくことができました。

新人戦前に選手が自分の課題となる外しやすい場所を確認できたこと

自分たちのチームも夏の厳しい暑さの中の練習を経て成長したこと

プレッシャーがかかると早くなってしまうので、改めて早気対策をしっかりすること

を学びました。

 

本校が大会で活躍できることも勿論ですが、オンライン試合を普及させて埼玉のレベルが上がるようがんばります。

参加校の皆さん、どうもありがとうございました。平日など気軽にやりましょう。

 

Aトーナメント 2位(吉越・田代・大金)3位(関根・境野・青木)

Bトーナメント 1位(林・杉浦・中村) 4位(庄司・田代・安達)

Cトーナメント 1位(池田・天木・斉木)(吉村・千葉)2位(萩倉・佐藤・篠田)

 

0

弓道部 オンライン練習試合

8月21日に静岡県島田商業高校さんとオンライン練習試合を行いました。

島田商業顧問の中山先生にノウハウを教えていただき、

zoomで中継&スプレッドシートで的中表のリアルタイム入力、

音声が出るのでで大会本番の様に練習することができました。

 

結果は以下の通りです。

男子個人2位 吉越 8射皆中

女子個人2位 境野 8射7中

女子個人3位 天木 8射6中

 

今回のオンライン弓道の技術を使えば日本全国どことも練習をすることができます。

現役部員に成長の機会を与えるため、安全に他県の高校さんと交流試合を行っていきたいと思います。

 

また、顧問としてコロナで試合の機会が激減した埼玉の弓道部員のために、

草加西高校がオンライン大会を作って皆さまに喜んでもらいたいなあと思っております。

オンラインを一緒にやっていただける高校さんを探しています!ぜひ一緒に弓道しましょう!

0

弓道部 練習頑張っています

弓道部は代が変わり、新幹部を決定して日々練習を頑張っています。

【男子】部長:吉越 副部長:大金

【女子】部長:関根 副部長:佐藤 天木 吉村昌 境野 

 

2年は新人戦に向け、各自の課題克服へ向け調整中です。

八節の基本動作は全て1年次にやっているため、今後やることは

①早気対策 ②試合のルーティン創り

になってきます。

感染防止対策でセルフ矢取りや密集禁止などで効率が悪くなりますが、各自工夫して頑張ってほしいです。

※1学期の成績について、学年1位はじめ優秀者多数でした。さすがです。

 

1年生は夏にさっさと的前に上げたいため、家で筋トレとゴム弓頑張っておいてください。

1年間で200個くらい教えることがあります。先生が言ったことを取りこぼさないようにしましょう。

まだ週3なのでちょっとずつしか教えられずなかなか育てられません。。。

※1年生はもうちょっとテストで結果残してください。

0

弓道部 再起動に向けての準備

芝を刈りました。いろんな意味で大変でした。

共有の道具を個人所有にすべく、安価で手に入れられるよう奔走しました。

対面ミーティング不可なのでZOOMミーティング企画しました。

練習場所が狭いうちにとって、時間制限下での活動は得意技です。時短練習がんばりしょう。

0

弓道部 コロナ禍で何をしていた?

先日、県から連絡が来てインターハイおよび県予選が中止となりました。

新3年生がいままで頑張ってきた力を発揮する場がなくなってしまうことは非常に残念でなりません。

 

先日、弓道場を覗いてきました。画像のような状態になっていました。

西高生が毎日頑張っていたから道場はきれいだったし、

そんな活動を用務さんがいつもきれいに草を刈ってくれて支えていました。

当たり前の日常は誰かに支えられている、という想像力を失わないでください。

 

部員の皆さんや若いOB・OGの皆さんは今どう過ごしてますか?中には何もやる気が起きず怠惰な生活になってしまっている人もいるかもしれません。

しかしこんな世の中でも皆さんには「膨大な時間」という武器があります。

弓道部OBOGの中には医療従事者として毎日危険と隣り合わせだったり、お店をあけ、食料日用品を売り、物を届け、日常を守ってくれていたり、仕事が無くなりこれからどうやって生きるか思い悩んでいる人もいます。

 

蓮見先生に次に会ったとき、「コロナ禍で外出できなかったとき、何していた?」に対するしっかりとした答えを用意しておいてください。

0

弓道部 地区優勝と川越高校練習試合

1月25日(土)に大宮公園弓道場で東部地区大会が行われました。

本校生徒には

この一週間、射形を変えなかったか

会で妥協しなかったか

を考え直してほしいと思います。

「練習ではうまくいっていたのに・・・」は全ての生徒が思うことなので、素直に失敗を繰り返さないように技術の向上に励みましょう。

 

女子団体 優勝(関根・篠田・境野)

男子個人2位 杉浦

女子個人5位 篠田

女子個人6位 関根

 

1月26日(日)に川越高校で練習試合に参加しました。

午前中は代表チームトーナメント、午後は持ち的で射詰めトーナメントという面白い試合形式でした。

当日は顧問が高校時代にあったルールとそれを変えた事などを話したり、日記をしっかりつけて出欠管理をちゃんと行うことなどを話しました。ぜひ生徒自身がルールや文化をもっと発信できればいいと思います。

 

午前優勝 女子チーム(境野・田代美・安達) 商品はお菓子

 

0

弓道部 対岩槻商業

1月12日(日)に岩槻商業高校で練習試合を行いました。岩槻商業は以前よりお付き合いが多く県内屈指の強豪校です。

午前優勝 男子A(田代・増田・杉浦)

午前2位 女子C(栗脇・金子・天木)

午後優勝 男子A(増田・田代・鈴木)

 

さて、今回の講評でプロゲーマー「ときど」さんの話をしました。ゲームの世界も0.1秒の判断が勝敗を分ける厳しい世界で本番は一発勝負、「本番に強い」人間でないと生き残れないそうです。彼は本番にむけてありとあらゆるシチュエーションの練習を行い、その準備こそが本番での強さだそうです。

弓道も同じです。メニューでは試合のための練習を組んでありますが、各自が2週間後の地区大会に向けて、課題と練習内容を工夫しましょう。

 

0

弓道部 対川口北

1月7日に川口北高校と練習試合を行いました。

 

午前個人1位タイ  田代駿 吉村拓 13/16中

午後対抗戦 3勝2敗

 

良かった所は応援に積極的に行くなどの空き時間を作らない工夫をしていたところ、昼休みに積極的に練習をしに行ったところです。その一方、まだおしゃべりの時間にしてしまっている者もいました。生徒は協調性はもうあるので、自主性・主体性を備えて自分個人が何をすべきか行動に移せるとよいです。

 

0

弓道部 練習試合

12月22日大宮公園で市立浦和、川越、浦和一女、所沢北、大宮高校さんと練習試合を行いました。来シーズンに向けて、各校しっかりと取り組んでいました。

 

午後女子1位タイ(千葉あ・池田・安達) 

 

今回は荷物の置き方、服装、控えでのルーティン、視線、弓具チェックのやり方など、大会の動きの確認をしました。今回学んだことを活かし、練習を頑張りましょう。

 

0

弓道部 学校説明会と練習試合

11月16日に学校説明会が行われました。今回の説明会の開始前に弓道部がステージ上で演武を披露しました。生徒はとても緊張したとのことでしたが、無事終えることができて満足そうでした。アンケートでも弓道部に対してお褒めの言葉を多数いただきありがとうございます。部の励みになります。今後も精進していきます。

11月17日に大宮南・与野と3校合同練習試合を行いました。1月の地区大会に向けて各々が課題克服のために頑張っております。

男子午前1位(飯塚・千葉・吉村)午前2位(鈴木・菊地・増田)

女子午前2位(吉村・天木・青木)

男子午後1位(吉越・鈴木・千葉)

0