2018部活動紹介

演劇部

こんにちは。演劇部です。

 

 現在、1年生3人、2年生3人の6人で活動しています。人数はまだ、少ないですが、裏方の照明・音響担当をつけ、楽しく、真剣に芝居を創っています。年に2回(春・秋)大会があり、毎回出場をしていますが、好評価をいただいています。また、校内で自主公演も企画しており、年間を通じて4~5本の芝居を創りあげます。思いっきり大きな声を出し、日常の自分とは違う人物を演じることは、実に快感です。

 役者だけでなく、照明・音響・大道具作成・衣装用意などの仕事もあります。興味を持った方、一緒に舞台を創りましょう。

 

 練習日  火・水・木の放課後    場所  視聴覚室

 


  

日誌

演劇部活動日誌

自主公演2日目 ~「デイサービス さんすまいる」にて~

 

月20日(土)14:00から蒲生にあるデイサービス「さんすまいる」にて、演劇部が自主公演を行いました。デイホームのお年寄りの方やスタッフの皆さんが演技を見て涙を流して下さったことに、部員一同、感激と達成感を得ることができました。帰りにお年寄りの方と握手を交わし、「来年も楽しみにしているからね。また来てね。」という声を掛けていただき、演技する喜びを改めて味わうことが出来ました。

 

 

デイサービス「さんすまいる」の皆様、ありがとうございました。
  

0

自主公演1日目 ~分校を迎えて~

月15日16:00から分校の生徒さんと先生をお迎えして、演劇部が自主公演を行いました。「笑顔を届けに」という部員が書き下ろした脚本で演じました。皆さんから温かい声援をいただき、無事に1回目の公演を終えることができました。
2回目は明日、西高生に向けて、3回目は土曜日にデイサービスで地域のお年寄りの方に向けて公演を行います。

 
 
 

0