2018部活動紹介

書道部

草加西高校書道部は、3年生6名、2年生6名、1年生10名、合計22名で明るく元気に活動しています。活動日は毎週月・水・金曜日です。

半紙の基礎練習をもとに、半切や全紙など規格の大きな作品制作にも取り組んでいます。埼玉県硬筆中央展覧会、書の甲子園、埼玉県書きぞめ中央展覧会などへの出品を目指しています。

また、西秋祭では本校中庭にて書道パフォーマンスを行います。ぜひ見に来てください。

日誌

書道部活動日誌

書道部 リトルティーチャー

1月16日(水)放課後
草加市立新栄中学校にて、リトルティーチャーとして、書きぞめ展の作品指導を行いました。
書道部員6名は、緊張しながらも、筆使いなど細かくアドバイスしていました。
リトルティーチャーになるのは全員が初めて。よい経験となりました。



0

大正大学全国書道展

11月4日、5日で開催された「大正大学全国書道展」に於いて、本校書道部より、3年生の蓮沼咲希さんが特別賞にあたる「講談社賞」を受賞し、5日に大正大学内で行われた授賞式にて賞の授与を受けました。特別賞は、出品作中の成績上位2%程度しか受賞できない文字通り「特別」な賞です。特別賞こそ逃しましたが、先輩の後をしっかり追えるよう、1・2年生も頑張っています。


 


0

祝 第56回埼玉県硬筆中央展覧会「特選」

  6月24()・25()で開催された、第56回埼玉県硬筆中央展覧会において、本校書道部より、3年の蓮沼さんと1年の唐沢さんが、入選作品中成績上位にあたる「特選」を受賞しました。他にも8名の生徒の作品が、会場に展示されました。


  

0